樹脂粘土でつくるミニチュアフードVol.9〜パン・オ・ショコラ作ってみた〜

樹脂粘土でつくるミニチュアフードVol.9〜パン・オ・ショコラ作ってみた〜

皆さんこんにちは、Sarah♡です

最近全然粘土を触れていなかったので、
今猛スピードで作成&ブログの更新を進めております!!

あと4号分溜まっているので…楽しみつつも早く進めていこうと思います♪

Advertisement

今号の内容

それでは今回もアシェットの樹脂粘土でつくるミニチュアフード
第9号についてご紹介していきます♡

私なりのコツやアドバイス、感想もありますので良かったらお付き合いください!


ミニチュアフード(9) 2019年 5/1 号 [雑誌]

つくれるもの

今号でつくれるのはパン・オ・ショコラ!!
チョコレートをクロワッサン記事で巻いて焼き上げたものです♡

パン・オ・ショコラ

生地の表面の質感がリアルですね(o^^o)

付属アイテム

今号に入っているアイテムは全部で5つ!

  • 樹脂粘土(白)
  • アクリル絵の具(黄土、うす茶)
  • ベーキングパウダー
  • サインボード(ディスプレイ用)

※今号の粘土はパン・オ・ショコラ向けに特別に配合されたものです

定期購読でまとめて全部届く方は、粘土を間違えないように気をつけてくださいね♡

自分で用意するもの

  • 粘土用マット
  • クッキングシート
  • 粘土用プレス器
  • ピンセット
  • ヘラ
  • つまようじ
  • はさみ
  • ニス
  • アクリル絵の具(赤茶、こげ茶)
  • 平筆(絵の具&ニス用)
  • 粘土用スケール
  • クリアファイル
  • カッターナイフの刃
  • 油性ペン
  • 水入れ(絵の具用)
  • ペーパーパレット(牛乳パックなどで代用)
  • デザインカッター

今号余ったものも次回以降使う事があるので、大切に置いておきましょう♪

作り方のコツ

私なりの綺麗に作るためのポイントなど紹介していきますね〜!

ちぎりる大きさで印象が変わる!

パン・オ・ショコラの表面の質感を作る為のパーツですが…
ちぎる大きさでだいぶ仕上がりの印象が変わります!

どちらでも可愛いパンに仕上がりますが、
好みが分かれると思うので私の作品を参考にしてみてくださいd(^^*)

パーツの大きさは、直径約3mmと約5mm程度で作ってあります

3ミリと5ミリで作った生地

左が直径3mmで、右が5mmのものです!

完成したそれぞれのパン

ほんの数ミリの違いですが結構雰囲気が違って見えますよね(゚ロ゚ノ)ノ

私は右の雰囲気が好きなのでまた作るときは少し細かめにパーツをちぎろうと思います♪

焼き色は濃いめでさっくり感UP♡

見本の程度の着色具合だとしっとりめのデニッシュに見えるな〜と感じたので
私はいつもより少し濃く着色をして、さっくり感をUPさせてみました!

こちらもお好みで調整して、自分の納得いくパン・オ・ショコラに仕上げてくださいね♡

Advertisement

Sarah♡の評価コーナー

今回も勝手に評価しちゃうぞコーナーです(笑)

5段階評価で、3を基準(普通)とし、最低評価は0でいきます!
それぞれの見方は以下の通りになります〜

難易度 簡単 → 難しい
所要時間 短い → 長い
楽しさ 楽しくない → 楽しい
インスタ映え度 映えない → 映える

インスタ映え度だけは星最大6つで評価していきます!

難易度 ★★★★☆

見た目はシンプルですが、思ったよりも少し難しかったです。

表面の質感をつけるバランスや、筋の入れ方、生地の丸め方など
細かく意識して作らないと微妙な仕上がりになりそうだなと感じました(´ε` )

とても難しいわけではないので、丁寧に作れば大丈夫ですよ♡

所要時間 ★★★☆☆

長すぎず、短すぎず、ちょうど良い時間で作れます♪

あまり時間のかかりすぎないものであれば、何個も作って並べる気力が残るので良いですよね〜!

楽しさ ★★☆☆☆

見た目がかなりシンプルな物の割には丸める時に気をつけないとヒビ割れてしまったりと少しコツが要る作品だったので、楽しさは他の号に劣ると感じました

決して楽しくない訳ではないです!!

ただ作っていてウキウキする見た目ではないなと思いました(o´Д`)

インスタ映え ★★★☆☆☆

パン・オ・ショコラ1つだけではあまり映えないかな〜と思います!

何個か作って並べたり、これまでに作成した作品と合わせて写真を撮ればパン屋さんみたいでいい感じになるはずです♪

それから今回はディスプレイ用でサインボードも付いているので
よりパン屋さんっぽい写真が撮れると思います(●´∀`)ノ

ちなみに私はセリアで見つけたミッキーのサインボードを使っていますよ!

Advertisement

第9号の総合評価は?

Sarah♡の総合評価は星3つ!

★★★☆☆

見た目のシンプルさと相反してちょっとしたコツや質感、
焼き色の付け方などにセンスが問われる作品だと感じました(゜ロ゜)

良くも悪くもない…といったところでしょうか?

なので今回は星3つで普通とさせていただきました!!

シンプルなパンですが、これまでやこれからの作品を並べて
ブーランジェリー(パン屋さん)を作るときには欠かせない名脇役だと思うので
ぜひ何個か作っておくことをオススメします♡

Advertisement

まとめ

今回は樹脂粘土でつくるミニチュアフード第9号
パン・オ・ショコラについてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

樹脂粘土は殆ど触った事の無いSarah♡でしたが
毎号頑張って作ってきたので少し粘土の扱いも慣れてきた感じがします

これからも沢山の可愛いパンやスイーツを楽しみながら作っていきます♪

さて、今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました!

次回は第10号、ダノワーズをご紹介していきます♡
5月1日に発売されたものです!


ミニチュアフード(10) 2019年 5/8 号 [雑誌]

ミニチュアフード(9) 2019年 5/1 号 [雑誌]
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアフードへ

↓その他ミニチュア関連記事はこちら↓

樹脂粘土でつくるミニチュアフードVol.8〜ガトー・マカロン作ってみた〜 樹脂粘土でつくるミニチュアフードVol.7〜パン・オ・レザン作ってみた〜

ミニチュアフードカテゴリの最新記事