【再】樹脂粘土でつくるミニチュアフードVol.1〜クロワッサン作ってみた〜

【再】樹脂粘土でつくるミニチュアフードVol.1〜クロワッサン作ってみた〜

皆さんこんにちは、Sarah♡です
アシェットさんから発売中の「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」
創刊号を作った際の感想や私なりのコツを紹介していきます♪

本格的に樹脂粘土の作品を作ったのは初めてなのでワクワクしました!

今号の内容

まずは付属のアイテムや作れるものを紹介します!

↓Amazonなら送料無料です↓


ミニチュアフード(1) 2019年 3/6 号 [雑誌]


avatar

Sarah♡

創刊号は299円!
かなーりお得ですよっ

つくれるもの

シリーズ最初のミニチュアフードはみんな大好きクロワッサン♡

クロワッサン

パリパリの生地感がしっかりと表現されていてヨダレが出ちゃいそう…( º﹃º )♡

付属アイテム

毎号ミニチュアフードをつくる為の材料も付属しますよ〜
創刊号に入っているアイテムは全部で10個!

  • 樹脂粘土(白)
  • アクリル絵の具(黄土、うす茶、こげ茶、チタニウムホワイト)
  • ベーキングパウダー
  • ベビーパウダー
  • 平筆
  • 粘土スケール

299円なのにこのボリューム…すごい。
その他必要なものははさみやクリアファイル、カッターにクッキングシートなど大体どの家庭にも一つはあるような道具だけで作れそうです☆

自分で用意するもの

  • クリアファイル
  • はさみ
  • ラップ(ポリ塩化ビニリデン素材のもの)
  • 粘土板
  • カッターの刃
  • 絵の具用パレット
Advertisement

クロワッサンの作り方のコツ

権利の関係もあるので、作り方の紹介は控えます!
その代わりにSarah♡が実際に作った時の事やコツを紹介していきますね♪

型の作成に使える裏技?!

クロワッサンを作るための型を本からクリアファイルに写して切った後、切りっぱなしだとネームペンで描いた線が残っていて粘土に色移りしてしまいます…

avatar

Sarah♡

ここで裏技を紹介するよ♪


コットンやティッシュに消毒用エタノールを少し含ませて、ネームペンの残った部分を軽く拭き取るだけです!

コットンでふきふき

avatar

Sarah♡

ごしごしごし


するとこんな感じで綺麗にネームペンの線が消えてくれます(^―^)
この一手間で粘土を無駄にする事もないので是非お試しください♡

ネームペンの跡が消えた状態

パリパリ感の為に筋は深めに入れる!

お好みにはなると思いますが、クロワッサンのパリパリの層をちゃんと表現したいのでSarah♡はかなり強めにしっかりと筋をつけてみました( ´ ▽ ` )

しっかりと筋を入れる

クロワッサンの形に丸める時に指で若干潰れてしまうので、その事も考えてあらかじめしっかり筋をつけた方が良いと思いますよ♪

avatar

Sarah♡

手を怪我しないように気をつけてっ



生地を丸める時は…

筋をしっかり付けた生地、
あとは丸めるだけなのですが…これが案外難しかったです

三角形の端を持ってクルクル丸めようとしたら、せっかくつけたクロワッサンの層が潰れてしまって綺麗になりませんでしたΣ( ̄ロ ̄lll)

丸めはじめ

そこで上の画像のように三角形の底辺の中心部分を指でくいっと押し上げてからクルクルと丸めていくと、クロワッサンの中の空洞も大きくなりすぎず良い感じに丸められましたよ♪

必ず上手くいくかは分かりませんが、Sarah♡的にはこの方法が一番綺麗に丸められました!

形の整え方は?

丸めたら一気にクロワッサンっぽくなったけど…

丸めただけの生地


avatar

Sarah♡

何かちょっと違う?



このままだとリアルさが足りないので形を整えていきます(´∀`∩

クロワッサンの左右を手前に押してカーブをつけて、両端の三角の部分をほんの少し気持ち分ひねって更に三日月型に近づけます

完成したクロワッサンの形がこちら↓

形を整えた生地

さっきよりリアルに仕上がりました♡
ここで層を表現する為につけた筋が潰れて消えてしまった場合は、カッターの刃でまた切り込みを入れると良いですよ!

焼き色の着色具合は?

焼き色の付け方次第で仕上がりも変わってくると思います◎
人それぞれ着色具合があると思いますが、Sarah♡の場合の過程を載せておきますね♪

① 黄土
うっすらと全体的に溶き卵を塗るように広げ、少し鮮やかになる程度でOK♪

黄土を塗った生地

② うす茶
本物のクロワッサンにオーブンの中で焼き色がついていく感じをイメージしながら薄ーく薄ーく、先ほどの黄土の面積よりも小さい範囲を塗りました

うす茶を塗った生地

③ 赤茶
生地の端や他の部分よりも上に出ている部分を意識的に塗りました!

赤茶を塗った生地

④ こげ茶
ほんのアクセント程度に、平筆を垂直に立て縦方向に筋を軽くなぞる感じに動かすと良いですよ♡

こげ茶を塗った生地

創刊号を作った感想

今回のクロワッサンがSarah♡初めてのミニチュアフード作りでしたが…作り終えると何だかすごい達成感があります!

樹脂粘土の経験が浅くても、本の中で細かく丁寧に作り方を説明してくれているのでちゃんと仕上げる事が出来ました(´∀`*)

私はプレーンのクロワッサンに仕上げましたが、この他にも粉砂糖をまぶす方法やアーモンドとチョコレートソースでアレンジする方法も紹介されていました!
どれも素敵だったので後日作ってみようかなと思っています☆
299円でこんなに楽しめるなんて、とってもお得です!!


avatar

Sarah♡

アシェットさん
いい仕事してる♪



Sarah♡の評価コーナー

アシェット 樹脂粘土でつくるミニチュアフード 創刊号
実際に購入しミニチュアフードを作ってみた上で、皆さんへのオススメ度をSarah♡の独断と偏見で評価していこうと思います(笑)

5段階評価で、3を基準(普通)とし、最低評価は0でいきます!
それぞれの見方は以下の通りになります〜

難易度 簡単 → 難しい
所要時間 短い → 長い
楽しさ 楽しくない → 楽しい
インスタ映え度 映えない → 映える

難易度 ★★☆☆☆

創刊号の難易度は星2つ、簡単だと思います!
全く樹脂粘土を触ったことのない方でも、クロワッサンがシンプルな形なので形にする事自体は誰でも出来ちゃうんじゃないでしょうか♪

あとは着色や表現の仕方で個人個人の完成度が変わってくると思いますね( ^ω^ )

所要時間 ★☆☆☆☆

プレーンなクロワッサンを作る場合はかなり作業工程が少なく所要時間は短めです♡
(電子レンジを使用せず自然乾燥させる場合を除きます)
試しにやってみようかなという方にはちょうど良い時間に感じました!

楽しさ ★★★☆☆

Sarah♡の評価は星3つで「普通」
普通に気軽に楽しめるぐらいの内容とボリュームでした!!
少しでも樹脂粘土をやった事がある方にとっては物足りないかもしれませんね( ・∇・)
でも初心者にはちょうど良いくらいだと思いました♪

インスタ映え ★★★☆☆☆

POINT

インスタ映えの評価のみ、星を最大6つにしてみます!
星6つだとバズっていいねの嵐になるかもしれません(笑)

みんな大好きクロワッサン♡そして気になるインスタ映え(笑)

クロワッサンの数をたくさん用意して並べて写真を撮るといい感じに映えるんじゃないでしょうか?(´∀`*)
カフェ好きなお友達からいいね貰えちゃいそうだなと思います♡

創刊号の総合評価は?

Sarah♡の総合評価は、星3つ!!

★★★☆☆

どの項目に関してもちょうど良いバランスで、ミニチュアフードを始めやすい内容になっていると思います♪( ´▽`)

ただし創刊号の値段だけで考えると星5つです!
こんなに安くてたくさんの付属アイテムや作り方がわかるなんて、お得すぎます(笑)

↓Amazonなら送料無料です↓


ミニチュアフード(2) 2019年 3/13 号 [雑誌]

まとめ

さて、今回はアシェット 樹脂粘土でつくるミニチュアフード 創刊号について紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

アリスとクロワッサン

Sarah♡自身も樹脂粘土初心者で、初心者なりの目線で色々とお伝えできるかと思いますので、同じようにこれからミニチュアフードに挑戦していこうとしている皆さんの役に立てば嬉しいです♡

次回は第2号、セサミベーグルとシナモンロールについて紹介予定です!

それでは、ここまでお付き合い頂きありがとうございました♪
また次回お楽しみに!


ランキングクリックお願いします♡

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↓その他ミニチュア関連記事はこちら↓

ミニチュアフードカテゴリの最新記事