樹脂粘土でつくるミニチュアフードVol.5〜バゲットとバタール作ってみた〜

樹脂粘土でつくるミニチュアフードVol.5〜バゲットとバタール作ってみた〜

皆さんこんにちは、Sarah♡です

アシェットさんから発売中の樹脂粘土でつくるミニチュアフード第5号
SNSでも色んな方の完成したミニチュア写真が上がってきていますね〜♪

皆さんとってもお上手で私も頑張らなければ!と思います(≧∇≦)

Advertisement

今号の内容

では5号の内容をご紹介していきます!
今回は細長〜い定番のあのパンですd(^^*)

バゲットとバタール

つくれるもの

今号で作れるのはバゲットとバタール
オシャレなお姉さんがパン屋さんから出てきたら紙袋からバゲットの頭がちょこっとはみ出ている…なんていう状況に憧れます(笑)


ミニチュアフード(5) 2019年 4/3 号 [雑誌]

見た目はシンプルですが、クープという切り込みの部分を綺麗に作るのが案外難しい作品になっています!

付属アイテム

今号に入っているアイテムは全部で6つ

  • 樹脂粘土(白)
  • ベーキングパウダー
  • アクリル絵の具(黄土、赤茶)
  • ベビーパウダー
  • プレート(ディスプレイ小物)

パンの仕上げに前回付属していたうす茶、こげ茶のアクリル絵の具とニスも使います◎

avatar

Sarah♡

毎回余ったアイテムは
大切に保管しましょう♬

生地をつくる

パン生地作りはいつもと同じように粘土に絵の具を加えてこねこね〜
何回かやってくると粘土に着色するのにも慣れてきますね!

ちなみに絵の具を出したりしまったりする作業の合間合間に粘土をこまめにラップで包んでおくと乾燥してしまうのを防ぐ事ができますよ( ̄▽ ̄)ノ

粘土が乾燥するとひび割れてきたり綺麗に形を作る事が出来なくなってしまうので、余った粘土の保管の際もきちんとラップに包んで空気に触れないようにするのが良いです☆

avatar

Sarah♡

ラップはポリ塩化ビニリデン素材のものがオススメ

クープをつくる

着色が済んだら生地を指で細長〜く伸ばして〜

細長く伸ばした粘土

デザインナイフを使ってバゲットのクープを作っていきます

木の葉形の切り込みを入れていくのですがこれが案外難しい…
とっても簡単だと思っていたのになかなか思った通りに切り込みが入れられないんですね〜

デザインナイフで切り込みを入れる

それからデザインナイフを持っていなかったので急遽100均で購入して使用したのですが、この切れ味が…なんとも…悪い(笑)
悲しいことに切れ味のせいで木の葉の形の角の尖った部分がぐちゃっと潰れてしまったんです。゜゜(´□`。)°゜。

なのでこれから作るっていう方はきちんとしたデザインナイフを用意する事を心からオススメ致します…泣

こんなやつです↓


オルファ(OLFA) アートナイフプロ 157B

そこから切れ込みを入れた部分を取り除いたらクープの完成!

切れ込みを取り除いた状態

avatar

Sarah♡

ちがう!ちがう!
そうじゃな…い…(笑)

見本のようなこれぞバゲット!みたいなクープになる予定だったのですが
なんだか丸い感じになってしまいました(笑)

という訳で微調整〜!!

完成したクープの形

デザインナイフでさっき切り抜いた部分よりも大きく追加で切り抜いて
角のとんがりも頑張って作りました( ^▽^)σ

クープ作りに苦戦する方が多いみたいですが、ちょこちょこ調整していったらなんとかなったので諦めずにファイトです♡

バタールをつくる

バタールも形が違うだけでバゲットと作り方は同じでした〜
クープの数が少なくなって、パンのサイズと端を先細りにするだけです

形を作り終えたバゲットとバタールです♪

完成したバゲットとバタールの生地

調整を重ねたので最初よりも綺麗な見た目に仕上げる事ができました!
諦めないって大事ですね☆

焼き色をつける

粘土の表面がある程度まで乾燥したらアクリル絵の具で焼き色をつけていきます
今までのパンと同じように徐々に着色していくようです(^○^)

1回目は黄土の絵の具を全体的にうす〜く塗っていきました
私はクープの部分にもうっすらと着色しましたよっ

黄土の絵の具を着色した状態

続いてうす茶の絵の具で着色

パンの両端を中心にさっき塗った黄土の面積よりも狭い範囲で塗りました!

うす茶の絵の具を着色した状態

ちょっと本物っぽくなってきましたね〜♡

最後に赤茶とこげ茶の絵の具を塗っていきます
濃い色なのでちょっとずつ様子を見ながら、焦げ目をイメージしながら着色しました◎

ちょん ちょん とほんのすこ〜しで大丈夫でしたよ!

赤茶とこげ茶の絵の具で更に焼き色をつけた状態

これでパンの着色はおしまいです(o^∀^)

パンを仕上げる

最後にニスとベビーパウダーでバゲットのボソボソっと粉っぽい感じ(←この表現で良いのでしょうか?笑)を再現していきます♡

ニスをところどころ軽く塗ったらベビーパウダーをポンポン♪
よくわからなかったのでSarah♡はなんとなくの雰囲気で適当につけていきました(*´ー`)

これで全部完成です♡

完成したバゲットとバタール

おわりに…

今回はバゲットとバタールを作っていきましたが、皆さんはうまくいきましたか??
個人的に今回の第5号はかなり難しかったです(;´ρ`)

できればもうやりたくないな〜と思っちゃったのですが、
今後のラインナップにガーリックトースト等バゲットをアレンジするものもあったと思うので、あと何回か練習して更に綺麗に作れるように練習しようかな〜なんて考えています♪
練習あるのみですね!!

それでは皆さん今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました!
アシェットさんから発売中の樹脂粘土でつくるミニチュアフード、Sarah♡の作ってみた感想が購入を検討中の方や、色んな人の作り方をみてみたいという方のお役に立っていれば嬉しいです♡

皆さんもぜひミニチュアフード作ってみてくださいね(*´∀`)ノ


↓ミニチュアフード関連の記事はこちら↓

樹脂粘土でつくるミニチュアフードVol.4-2〜カシスのホールケーキ〜 樹脂粘土でつくるミニチュアフードVol.3-2〜サンドイッチアレンジ〜

ミニチュアフード(5) 2019年 4/3 号 [雑誌]
Advertisement

ミニチュアフードカテゴリの最新記事